2016年06月19日

画像センシング展に出品

 4年ぶりに画像センシング展に出品しました。ここ数年は、画像センシング展には
ほとんど関わりのない特注品ばかり作っていたので、しばらくご無沙汰でした。

 6月1日に新聞発表したLED電子色票CP1000がメインの出品となりました。
他にも4KアーカイブカメラCP4000と、ColorPyxis CraftシリーズのCP130
スペクトルLEDボードを出しました。ブースは、お世話になっている
(株)グローバルテックさんに半分お借りしました。

 LED電子色票CP1000は、予想よりも反響があり一安心です。画像センシング展
の入場者数は、昨年よりも14%増えたようです。この様子だと12月の画像機器展
も期待できそうです。気になったのは、外国人の数が、以前よりも減っているように
感じたことです。韓国語、中国語の会話をほとんど聞くことがありませんでした。
AI(人工知能)を全面に出したブースも数社あり、時代の流れを感じました。
posted by ColorPyxis at 18:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: